상단여백
HOME News Monthly K-Food
11月のK-Food、甘柿高い糖度とシャキシャキした食感…海外20ヶ国へ輸出

甘柿は、一般に9~10月から収穫が始まり、11月から翌年1月の間に集中的に輸出されている。韓国の甘柿は糖度14度を上回る高い糖度とシャキシャキした食感が最大の強みだ。代表的な主産地としては、慶尚南道の鎮海と昌原、晋州、全羅南道の順天などが挙げられる。昨年は、マレーシアと香港、タイなど海外の20ヶ国余りに、約6,820トンの韓国産の甘柿が輸出された。

また、最近では皮のまま食べる甘柿など、海外の消費者の様々な好みを満足させられる11種類の韓国産甘柿の品種が開発され、今後はこれらの品種の輸出が期待されている。

Park Sung Eun  parkse@agrinet.co.kr

<저작권자 © AgraFood, 무단 전재 및 재배포 금지>

Park Sung Eun의 다른기사 보기
icon인기기사
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
여백
여백
여백
Back to Top