상단여백
HOME Delicious Food Best K-Food Company
オ-ダ-メイド型ラ-メンで國境を超える實力を備える三養食品


最初であり, 最高を目指す. 韓國最初のラ-メン, 三養ラ-メン!

 

 

 

 


あなたにとっての「初めての○○」または「初○○」とは何だろうか. 初戀, 初出勤など, これはおぼろげなものであっても, 記憶も色あせても, 心までもが再び彈むような魔法の言葉だろう. 韓國の食品企業うち, まさにこの「初めて」から切っても切れない企業がある. それこそ, まさに韓國の代表的な食品企業の(株)三養食品だ. 1963年に韓國でラ-メンを初めて登場させ, これまでの50年間「正式と信用」というスロ-ガンのもと, 安全で良質な食品を生産している.

best-1.jpg


三養食品は, 大韓民國で最初にラ-メンを開發し, 普及させた企業らしく, 手續きが煩雜なことで有名な米國のFDAを初めて通過し, ISO22000, HACCP, KOLASなどを獲得, 對內外的に食品の安全性と最先端の工程システムが認定された. 三養食品の關係者は「實際に, わが社のラ-メン製造施設を回った海外バイヤ-は, このような最先端のラ-メンの工程システムを見たことはないとして舌を卷いた」とし, 自社工程に自信感を示した.
三養食品は, 1969年にベトナムへの輸出を筆頭に, 現在は日本, 米國, 中東, ヨ-ロッパなど世界50ヶ國に最高の製品を輸出し, その名聲を世界に轟かせている. 輸出實績が每年10%以上, 繼續的に成長し, 2011年には2,000万ドルの輸出を達成したのが, その證據だ. 韓國で販賣される製品をそのまま輸出するのではなく, 現地の文化と味を考慮したオ-ダ-メイド型輸出で各國の消費者の心をつかむというのが, その秘訣だ.

best-2.jpg

ラ-メンの宗主國, 日本! その王位を奪われる.

best-3.jpg


ラ-メンの宗主國, 日本. 三養食品は, 特にラ-メンの發祥の地である日本で人氣だ. 三養食品は1963年に日本からラ-メン製造技術と施設を傳授されてから6年後に, 發祥の地である日本に三養ラ-メンを逆輸出するのに成功した. 三養ラ-メンを輸入していったバイヤ-はダイエ-だ. 當 時の日本で最大のス-パ-であったダイエ-は, 自社の取扱品目に對する食品檢査に敏感なことで有名で, 廓帳面な日本の消費者さえもダイエ-が取扱う商品に對しては, 信賴して購入した. 驚くべき事件は, これを通過したという事實ではない. まさに, 輸入してすぐに日本の消費者の好評を博し, 3日で賣れてしまったという事件を殘したことだ. これに, 日本ラ-メン業界はすぐさま變化があり, 日本の每日新聞, 産經新聞, 食糧タイムス, 食品新聞はこぞって1面に三養食品の人氣に對して觸れ, 特集した. 特に, 食糧タイムスは「三養ラ-メンは味と榮養, そして價格面で日本製品にいくらでも對應できる」と報道した. 同樣の事件は, 2012年にも起こった. まさに, 2011年7月に發賣された長崎ちゃんぽんが日本の消費者の間でおいしいとのうわさが廣がり, 日本上陸前から日本のマスコミに幾度か紹介された. 長崎の代表ともいえるちゃんぽんは, コクがあり深い味の豚骨ベ-スのス-プにイカ, エビなどの海鮮の味がマッチし, またたく間に日本人の舌をとらえた. これに, 三養食品が長崎の輸出量を增加させたのも當然だ. 長崎ちゃんぽんだけでなく, 現在, 日本ではしょうゆ味, カレ-味, 海鮮味のカップラ-メンが每年1,200万個以上販賣されており, 2011年に販賣された鹽味, みそ味, しょうゆゴマ味ラ-メンも輸出初年に650万個が賣れ, 宗主國での三養ラ-メンの人氣はとどまるところをしらない.

best-4.jpg

ベトナムでは韓國ラ-メンがトップ

 

 

 

 

 


世界の中での三養食品. 三養食品の輸出の始發点はどこか. それがベトナムだ. 1971年にベトナム政府はラ-メンの輸入を控え, 國際入札を實施した. 當時, 韓國は現在のように競爭力を持った國ではなく, 弱り目に娩り目で入札に參加した業者は經歷や資本蓄積面で比較できない規模であった. 特に, 日本の食品企業が海外の情報網と豊富な活動資金を總動員し, ベトナム攻略のために凄まじい攻擊をかけた. このような激戰の間で入札を勝ち取った企業, 他でもない三養食品だ. 味と安全性を認められ, 160万ドルもの輸出實績を上げた. このような名聲を現在までも繼續し, ベトナムだけでなく東南アジアの全地域で三養食品のラ-メンを目にすることができる. 東南アジアの人?の口に合うように開發したキムチラ-メン, 海鮮ラ-メン, 辛いキノコラ-メン, うどんという4つの味のラ-メンの人氣は未だに衰えを知らない.

Park Sung Eun  parkse@agrinet.co.kr

<저작권자 © AgraFood, 무단 전재 및 재배포 금지>

Park Sung Eun의 다른기사 보기
icon인기기사
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
여백
여백
여백
Back to Top