상단여백
HOME Fresh Food Agriproduct
着々と進む有機包み野菜の海外進出

生態循環農業を通して高品質の有機野菜を生産

cer-1.jpg

去る3月の東日本大震災に伴う原發事故により, 日本産の農産物に對する安全性が問題になっているとする調査があった. 特に, 事故が發生した福島原子力發電所周邊の地域で栽培されたほうれん草をはじめとした日本産の野菜類が大きな被害を受けた. このような理由により, その間, 日本産の野菜を輸入した海外のバイヤ-は, 日本産と比較して品質面で後れを取らず, また競爭力がある韓國産野菜への關心を高めている. 韓國での有機野菜の供給業者として有名な(株)長安農場は, 最近, 日本をはじめとした海外のバイヤ-の製品輸入の問い合わせが增加するとともに, 韓國産有機野菜の海外輸出のために努力している企業だ.
(株)長安農場は, 韓國の有機農業界でのモデル的存在として有名だ. 何より, (株)長安農場の全ての野菜が「生態循環農法」で栽培されているのは大きな特徵だ. 生態循環型方法とは, こうだ. 有機畜産で育てた牛の排泄物をもとに, それを微生物に發酵させることで天然堆肥を作る. 天然堆肥を土壤に撒き, 地力を高め, そこで有機野菜が育つようになる. また, 有機野菜は有機畜産の牛のえさとして活用される. つまり, 生産過程から土で育つ生命體の全てが何のストレスもなく, 健康的に育てられるというのが, 生態循環型農法のポイントだ. このような環境で生産される有機野菜は味と品質の全てで優れている.

cer-2.jpg

米國のUSDA·IFOAMなどの多樣な國際的な認嗇を獲得
昨年から在韓米軍の太平洋司令部に納品
有機包み野菜フェスティバルや體驗プログラムを實施

cer-3.jpg

(株)長安農場は, 39万6,000㎡の土地にキャベツと人參, 胡瓜など33余りの品目の野菜と100余りの品目の包み野菜を生産している. 全ての農産物は環境にやさしい方法で栽培されている. 特に, (株)長安農場は, 韓國の有機農業界で最初にHACCPとISO2000の認證を受けた. さらに, 海外の有機農産物市場進出のために, 昨年, 米國のUSDAとIFOAMなどの國際認證も獲得した. それほど, 衛生と品質管理を徹底している. このような理由により, 昨年から駐韓米軍の太平洋司令部に有機包み野菜を納品している.
韓國では, イ-マ-トなどの主要大型量販店と高級百貨店に(株)長安農場の有機包み野菜を供給している. 特に, イ-マ-トでは有機食品などのコ-ナ-である「自然主義」で販賣されているが, イ-マ-トで販賣される有機包み野菜の70%以上を(株)長安農場が納品している. また, 每年, 自主的に有機包み野菜フェスティバルを開催し, 月2回定期的に消費者やバイヤ-を對象に(株)長安農場の有機包み野菜 驗プログラムを實施している.

Park Sung Eun  parkse@agrinet.co.kr

<저작권자 © AgraFood, 무단 전재 및 재배포 금지>

Park Sung Eun의 다른기사 보기
icon인기기사
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
여백
여백
여백
Back to Top